Top > キャラ対策 > 霊鳥路 空
HTML convert time to 0.001 sec.


キャラ対策/霊鳥路 空 の変更点


 *霊鳥路 空 [#db72acaa]
 
 #contents
 ~
 **基本 [#sb779ac8]
 -愛が深い方が勝つ。お互い火力がとんでもないのでサムライスピリッツ状態、もしくはズェイズェイ状態になる。
 //-驚く程クソゲーになりがちなので可能なら避けたい
 **近距離 [#v393520b]
 発生の早い4Aと近A、及び間合い外からの遠A・3A、暴れ潰し・対空3Aの打ち合い。
 先に飛んだら負けなので地獄烏の意地のぶつかり合いになる、唯一熱い場面。
 
 打撃をガードした・させた後の有利不利をしっかり把握し、
 4Aをこすっていい場面とだめな場面を見極める事。
 同キャラである以上相手の打撃も全く同じ性能なので、
 蹴り勝てるか否かは有利か不利かによってのみ決まる。
 
 **中距離 [#qf227dbc]
 ダッシュ軌道が読みやすくジャンプが特殊な空は3Aの格好の的。
 ダッシュした時地上で待たれていると、バックが遅いので反応しても当てられてしまう。
 
 空中から近づくなら3Aの届かない高度で。
 ただし相手に手を出すなら結局降りないといけない訳で、タイミングを読まれればやはり3Aで追い返される。
 ただし3Aを出す側も相手がJA等を振ってきているのを見てからでは間に合わないので先読みが必要になり、
 まだ3Aが届かない高度にいるうちから3Aの入力を準備しないといけない。
 そのため、3A読みJ2Cで潰すという裏択が重要になる。要するに完全に読み合いの問題。
 コンボを叩き込むのに比べればすずめの涙ほどのダメージではあるものの、
 動きが単調でパターンで対処されやすい空にとっては相手に読み合いを強いる要素は重要。
 
 地上から近づく場合は、相手の射撃をグレイズしての突撃か、
 ギリギリ先端が当たる間合いでのDA小出しを心がける。
 グレイズ狩りがJ6Aかロケダくらいしか無いため、リスクリターンの問題からグレイズ狩りをしづらく、
 射撃後は大抵ジャンプキャンセルしている事が多い。
 そのためダッシュ慣性で滑りながらの4Aがカウンターヒットする事が多く、
 グレイズを狩られるリスクに対してグレイズ突撃が成功した場合のリターンが大きい。
 (画面端付近でのコンボでも3000↑、ギガフレアがあれば5500↑がほぼ確定)
 なおワンチャン狙いのバクチが好きなタイプの人の場合、
 低空J6Aカウンターヒットからギガフレアを繋げてくるので、
 場合によってはグレイズ狩りもリターンだけは大きい事があるので注意。やる人は滅多にいないが・・・。
 
 
 突撃しないのならとっとと間合いを離して遠距離での事故待ち射撃戦に徹しよう。
 上に書いた中距離での行動は相手も全く同じなので、
 特に何もしないのに中距離で適当にCを押してたりすると
 そっくりそのまま自分が同じ突撃を食らうハメになる。
 
 **遠距離 [#af2f606a]
 6Bをお互い簡単に消去出来る上に、Cは当然レーザーに消される。
 他キャラの弾幕を貫通しやすい地獄波動砲もCの前ではゴミ屑同然だ!
 故にレーザーの撃ち合い。当然殆ど当たらない。
 
 ただし一気に近距離に近づいて攻め立てられない場合は中距離に居ても仕方が無いので
 遠距離での射撃戦をおっ始める他にない。
 
 
 **固め対策 [#dae7aae8]
 射撃と打撃誤ガードによる削りだけで割ってくるような他キャラとは違うので、
 メガフレアなどの割りカードが光っていない場合、クラッシュを食らうか下手な暴れを狩られるかしない限りは
 とりあえずダメージを食らう要素は低い。
 ただし、だからと言ってずっとガードしていても状況が好転しない上、
 いくら固め能力の低い空だからと言っても霊力を削られ続ければそのうち割れてしまう。
 近距離の項にもあるとおり、打撃ガード後の有利不利をしっかり把握して4Aをこすろう。
 
 空の打撃において下段は2Aと6Aしか無い。
 従ってこの2つが届かない間合いではしゃがみガードをする必要が無い。
 
 **天候について [#f59af18d]
 台風時の核反応ダイブには要注意。バックステップが遅い空だと、どれだけ頑張っても1000は減る。
 一度目の体当たりが当たる瞬間にバックステップし、そのまま真上に飛翔すると1500程度で抑えられる。
 霧雨時、八咫orギガフレアがセットしてあったらなるべく攻め込まない事。
 
 また相手が核反応ダイブを使ったときは追い打ちでこちらも使ってあげよう
 **要注意スペルカード [#q80828a4]
 同キャラなので、他キャラへの強みがそのまま自分に跳ね返ってくる。
 使い方だけでなく、相手にとってどういう効果があり、逃げたり反撃する対策を知っておくことで
 単純な同キャラ対戦対策に限らず、技を知っている相手への対策としてもよいかもしれない。
 
 -制御「セルフトカマク」
 出るまでが遅いが、ダッシュがそのまま攻撃になるお空のキーカードの1つ。
 時間か攻撃回数、または何か技を振れば効果が切れる。
 逃げか耐えなら、地上で耐えるより高空へ逃げるほうが攻め側も飛翔で霊力を消耗するし
 お空自体が空中戦が強いわけではないので攻撃がやりづらくなる。
 また攻撃判定も射撃で、強気にダッシュを多用するようになる。
 そこにグレイズつきの打撃技、お空だと(空中版)ヤタや制御不能ダイブを叩き込むチャンスでもある。
 
 -「サブタレイニアンサン」
 空の動きの遅さや隙の大きさを狙って太陽直撃を狙われやすい。
 地上空中どこでも出せる・発生保証あり・相手に攻撃を当てても消えない
 という特性のためダメージ覚悟でリターンを狙う出し方をやられることがある。
 特に画面中央付近での高空の2Cや、画面中央に向かうバックダッシュは的になる。注意。
 直撃を回避しても、基本的に暴れはハイリスクのためガードを固めた方がよい。
 だがこのスペカを使いこなしている相手だと直撃を回避できても崩しで吹っ飛ばされて
 太陽に放り込まれて大ダメージを受けてしまう。
 幸い、太陽からの射撃は低威力なのでそういう相手には動きを止めれる隙が見えたら
 小ダメージ覚悟で相手のダウンを狙うのもあり。
 
 -鴉符「八咫烏ダイブ」
 切り返しよし、コンボよしの万能スペル。
 相手がセットしたら安易な飛び込みは避けるべき。
 
 -爆符「ギガフレア」
 超威力の前方ロイフレ。
 対策としては慎重さに輪をかけるくらいしかない。
 定番は3A対空からのキャンセルと、霊力3未満の状態のぶっぱ。これらはヒットが確定するし、台風も要注意。
 対策はとにかく慎重さに輪をかけるくらいしかない。
 考えなしにダッシュや射撃で暴れていると特に霊力が減った時にぶっぱなされて焼かれてしまう。
 ちなみに制御棒×4+霧雨でHPMAXから9000以上減る。
 3A対空との相性抜群なので、飛び込みに射撃を混ぜたりして3Aを出しづらくさせたい。
 
 //自作自演は全て把握しています。
 //これ以上荒らし行為を続けるようなら編集ログなどの公開も考えています。
 **要注意スキルカード [#x9e8df81]
 -フレアアップ、ブレイクサン
 真上に攻撃可能。3Aに加えてこの二つがデフォルトで備わっているのが非常に厳しい。
 
 **備考 [#uafb29cb]
 
 #br
 
 ----
 
 #comment