Top > キャラ対策 > 西行寺 幽々子
HTML convert time to 0.002 sec.


キャラ対策/西行寺 幽々子 の変更点


 *西行寺 幽々子 [#i6462c79]
 
 #contents
 ~
 **基本 [#i6904985]
 高い火力と優秀な射撃を持つある意味似たキャラクター。
 だが、空と大きく違うのは動きに「重さ」はないこと。
 機動力は飛翔旋回性能が非常に優秀で、空中では捕まえにくい。
 地上ダッシュは初速のみ早く、空中は最低クラスの性能なので一気に距離を詰められる事はない。
 また射撃を出した後のキャンセルも早く、射撃を出した所に相手の射撃や打撃が飛んできて
 キャンセル回避が間に合わずに食らう、と言った事は空よりだいぶ起こりにくい。
 
 幽々子のC射、幽霊弾は相殺が不可能ですり抜けるためC射の最大の強みを無視されてしまう。
 弾幕性能では圧倒的に不利な為、射撃戦で不利がつく相手の一人。
 C射を出されてしまうとあらゆる距離で不利な戦いを強いられてしまうので、
 基本的には出させない立ち回りが要求される。
 特に注意したいのが6C。発生は遅く硬直も長いものの出させてしまうと、
 相殺不可・グレイズで消えない・画面滞留時間が長い・ガードしても少しの間画面に残る・
 微妙にこちらを追尾してくる・引っかかったらコンボ開始となかなかのクソ性能。
 全て発生が遅いのでレーザーやC射で適度に牽制していれば簡単に出される事は少ない。
 
 **近距離 [#d6a7b778]
 攻めている方が有利。
 幽々子は発生の早い打撃が無いので暴れる事が難しく、
 空も幽々子の打撃は硬直差が短いのでやはり暴れづらい。
 どちらも図々しい増長がやりやすい相手ではある。
 
 幽々子が近づいてくる常套手段としてJ2Aがあるが、
 よほどタイミングがビタならば3Aでも4Aでも蹴り返せるが非常に難しく、
 基本的に対抗して手を出そうと思うと負けると思っておいた方が良い。
 ただし蹴り返すのではなく、頭付近の高い打点でガードした場合、
 着地時に空の4Aの方が先に出るため割り込めるという事は覚えておいた方が良い。
 
 地味に助かる点として、幽々子はしゃがんでも姿勢が極端に低くなる技が無く、
 食らい判定が前に出る技も無いので、基本どの技に合わせても
 八咫烏ダイブがスカってしまう事が無いというのがある。
 2Aに合わせてもちゃんと引っかかって蹴り上げてくれる。
 
 こちらから近づく場合は転ばせての起き攻めか射撃を掻い潜っての反確のどちらかになる。
 飛び込みは基本的に2B対空安定なので飛び込めるチャンスは殆ど無い。
 逆に言えば幽々子はこちらが飛び込むそぶりを見せると高確率で2Bを出すので、
 JA飛び込みと見せかけた上からのJ2C被せを一方的に刺せる。
 
 **中距離 [#b36af9b2]
 C射が出されていない状態で言えば五分。
 ジャンプ移行が遅い空だと判定の広いDCで突っ込まれると回避しづらく、まともな反撃手段が無い。
 安易に飛ぼうとしない事。
 
 **遠距離 [#z367904a]
 五分〜不利。とりあえず6Bでも設置しておこう。
 B射で弾幕を張られない限りは簡単には消されないし、B射はC射で簡単に穴を空けられる。
 しかし縦軸を合わせなくても良い射撃ばかりの幽々子に弾幕戦を挑むには辛いものがある。
 6Bを置く→ガード仕込みつつ接近の繰り返しで地道に詰めていく。
 
 **固め対策 [#cf5acf2f]
 
 A連携は全て中段の3連携。
 Aから3A、6A、射撃以上でキャンセル可。AAから射撃以上、AAAからはスペルでのみキャンセル可。
 2Aと3Aが下段。溜め3Aが下段クラッシュ。6Aとダッシュ攻撃全部中段。溜め6Aが中段クラッシュ。
 DhAはスキルキャンセル可、DhB、DhCはスペルでのみキャンセル可。
 地上攻撃は基本的に全て空ガ不可。DhCだけはジャンプして攻撃するためか空ガ可となっている。&br();
 特筆すべきは近Aが中段、2Aが下段であり、初手から中下を揺さぶれる上、
 %%近Aはキャンセルしなくても正ガードさせて五分、2Aに至っては正ガードしても幽々子1F有利で、%%
 ※1.10で硬直が増加しました。具体的には''5Aは正ガードで空が5F有利、2Aは正ガードで五分''になりました。
 しかも2Aの発生は8Fというパワーキャラとは思えない早さ。
 画面端密着から3回までは近A2Aだけで刻む事が出来る。
 誤ガードしてしまうとどうしようもないが、
 正ガードした場合は、ノーキャンセルで刻んでくる場合は4Aで暴れれば最悪相打ちに持って行ける。
 もしくはここでさっさと結界してしまっても良いだろう。
 勿論暴れも結界もAAや6A等にキャンセルされた場合は狩られてしまう。&br();
 刻み以外では、Aや2AからAA、6A、3Aで再度中下の揺さぶり、射撃にキャンセルするというのが基本パターン。
 結界読みでAAAまで出し切る事もあるが勿論そこまでガードすれば固めは終了。
 AA、6A、3Aを正ガードすれば結界のチャンスなのだが、
 幽々子はデフォルトスキルで打撃突進の胡蝶夢の舞があるため、スキルを出すまでは
 いつでもグレイズ・結界狩りに移行出来る状態にあるため注意。
 舞をガードすれば幽々子大幅不利なので反確。固め終了となる。
 なので、舞を出すか出さないかの読みで結界をするかしないか決めなくてはならない。&br();
 基本的には舞をガードすれば終わるのだが、相手がギャストを構えている時は
 反撃しようとした瞬間に発動され、逆にカウンターを貰う。
 その他、C→舞とやられた場合、舞の後に遅れて飛んできたCがフォローになり、
 むしろ幽々子有利で固めを継続されてしまう。
 Cをキャンセルするタイミングで弾数が変わり、
 1〜2発で舞にキャンセルされるとあまり隙がないため、八咫烏でもないと逃げたり反撃はしにくい。
 代わりに霊力削りは微々たるもので、相手は霊力を2消費するため割られにくい。
 が、密着でまた固め直されるため近A2A刻みを誤ガードして霊力を削られてしまうと結局は一緒である。
 相手が調子に乗ってCを5発くらいまで出してからキャンセルするようならHJが間に合う。&br();
 舞以外の固めスキルとして、悉皆彷徨も強力。
 6Cから連ガになり、拘束力が半端ではないのでガードすると基本的に固め直される。
 舞に委縮してるとこれでガンガン固められる恐れがある。
 ノーリスクで切り返す事はほぼ不可能なので、どこかで割り切って結界したい。
 **天候について [#o1bc348a]
 
 - 天気雨
 近Aと2Aで完全二択。見える訳がない。
 クラッシュした時のコンボも非常に痛い。
 触られたらクラッシュするくらいの気持ちで。
 
 - 濃霧
 火力の高いキャラ同士だが、立ち回りの差で幽々子側に有利な天候。
 コンボを受けまくって逆転されないように。
 
 - 台風
 濃霧同様、火力が高いキャラ同士だがこれも立ち回りの差で幽々子に有利な天候。
 なかなかこちらの攻撃は当らず、向こうの攻撃をくらいまくって
 いつのまにかこっちがダメージ負けしているということも。
 **要注意スペルカード [#je1bd079]
 -死符「ギャストリドリーム」
 無敵切り返しその1。
 コスト2と言う手軽さが厄介だが、それ以外はダメージも普通なので見たら警戒する程度でいい。
 
 -死蝶「華胥の永眠」
 無敵切り返しその2。ギャスドリが2枚発生すると考えていい感じ。
 コスト4で気軽に撃てないものの画面内に大量に残るため、読み勝ってグレイズして
 フルコンを入れようとしても残った弾に引っかかって残念な事になる場合がある。
 また暗転してからの攻撃発生が8Fとかなり速く、詐欺りにくいのも難点。
 当たり方が安定せず火力が低い場合が少なくないのが唯一の救いか。
 さらに、無敵切り返しとしての使用以上に画面端での割りコンとしても極めて高性能。
 画面端でC舞>永眠等のように簡単に連ガに出来る上、立ちガードすると永眠だけで霊力が4も削られる
 (しゃがんでてても3.5)と言うありえないほどの霊力削りを持つ。
 4A・2A等の中下段揺さぶりや立ちB等の増長固めから繋げられるとあっさりと割られてしまうため、
 相手がこのカードを構えたら何が何でも画面端を脱出するようにしよう。
 
 -霊符「无寿の夢」
 当たると一定時間スリップダメージの状態異常を付与する弾を撃つ。
 この弾自体のダメージは500程度と微々たるものだがスリップダメージを持続時間いっぱいに
 弾自体のダメージは500程度と微々たるものだがスリップダメージを持続時間いっぱいに
 食らった場合の体力の総減少量は2コスとは思えないほど減り、
 普通のAAAからコンボに入れられるだけでも合計で4000はもっていかれる。
  
 なんとこのスリップダメージは根性補正を無視して一定のダメージを与えられる。
 しかもこのスリップダメージは根性補正を無視して一定のダメージを与えられる。
 攻撃を当てればスリップダメージを止める事も可能だが、慌てて攻めた所にまたコンボを入れられたりもする。
 无寿国への約束手形のように立ち回りをミスして無駄になるということもなく攻めを継続できるため、
 下位版とは思えない高性能を誇る。
 しかし、スリップダメージではKOできないため、焦らないこと。
 C舞から最速キャンセルで連ガになるため隙消しとしても使われるが、无寿の夢ガード後は
 何気にこちら側が%%4F%%8F有利なので、ギャスドリとの2段構えのような特殊な事をされてない限りは、
 4Aをこすっていい場面。
 
 -寿命「无寿国への約束手形」
 カウントダウン(纏わりつく霊が消滅)後、ガード不能の打撃攻撃を受ける。
 こちらは无寿の夢のスリップダメージと違いKOされてしまう。
 ダメージは%%5000%%4000と高いが、必中ではなく持続も1Fと非常に短いため打撃をくらわない状態になっていれば回避することができる。
 カウントダウンはヒット直後から始まるためコンボ、特にダウン確定時に出されることが多い。
 空の場合は移動起き上がりをするとそのぶんカウントダウンが進んでしまい回避する余裕が減るが、
 起き攻めで固められれば爆破ダメージを受けるのを待つだけなので状況に応じて行動を選択すること。
 空ならバックステップの無敵時間を合わせる事が容易。
 運が悪ければバクステ後の隙に攻撃をもらうが、爆発で4000持っていかれるよりマシ。
 回避不可能な場合は諦めも重要。なぜならカウンターが成立して一気に5000ダメージ台まで到達してしまう。
 霊撃や羽衣を含めてなんらかの攻撃を当てればカウントダウンの霊が消える。
 **要注意スキルカード [#y908c5dc]
 
 - 未生の光
 広範囲レーザー。貫通性能。
 C版は特に攻撃範囲が広く、高度を合わせなくてもこちらに攻撃が届く。
 ただし発生は遅いので、引っ掛からないようにしたい。
  
 ちなみに天子のレーザーと違って、Lv0の状態から空中で出せるので
 幽々子が地上にいないときでも一定の警戒をしよう。
 
 - 鳳蝶紋の槍
 幽ヶ子唯一の速射。強度はそこそこ。
 B射・6Bを貫通する。C射・6Cなら勝てるが発生前に刺される。
 
 - 胡蝶夢の舞
 グレイズ打撃。主に固めでのグレイズ・結界狩りに使われる。
 書き変えていなければ常にこれによる結界狩りのプレッシャーがある。
 また、こちらの固めで発生の遅いC射等を連ガにならない状態で出すと
 グレイズを頼りに割り込んでくる事がある。
  
 Lv1で発生が段違いに速くなる。
 普段は抜けられていた結界などがいきなり間に合わなくなったりするので、
 相手が胡蝶夢の舞のスキカを入れていた場合、Lv1以上になったかどうかは見逃さないようにしよう。
 
 - 逆さ屏風
 サマソッ。発生前無敵のある打撃。ただし横のリーチが極端に短く、こちらから手を出していなければ当たらない。
 後ろに飛ぶため、スカっても画面端以外では若干潰しにくい。
 **備考 [#d5f8be17]
 
 #br
 
 ----
 - 空対地で相手が射撃ばら撒いてるところに八咫烏ダイブ空中版ぶっぱオヌヌメ。空ガされても状況的に割れること多いし --  &new{2011-06-27 (月) 22:09:10};
 
 #comment