Top > 天気
HTML convert time to 0.008 sec.


天気

Last-modified: 2014-09-21 (日) 22:51:52

天気の順番 Edit

快晴→霧雨→曇天→蒼天→雹→花曇→濃霧→雪→天気雨→疎雨→風雨
 ↑                                       ↓ 
極光←梅雨←烈日←黄砂←ダイヤモンドダスト←凪←台風←川霧←晴嵐

天気の効果 Edit

快晴 Edit

空を飛ぶ程度の天気
飛翔の旋回性能の強化・消費霊力の低下、さらに回避結界の霊力クラッシュが無くなる。回避結界を積極的に行い相手を翻弄させていきたい。なお、通常時とは違い回避結界をしても霊力は回復しないので注意が必要。ガードクラッシュした場合は通常通り霊力が割れて残りの分が全回復する。
元々飛翔の旋回性能がゼロに等しいお空にとっては旋回性能強化の恩恵はほぼ無い。半画面以上飛んで30度ほど曲がれる程度だったのが、半画面使って90度曲がれるようになる程度で小回りは相変わらず効かない。従ってこの天候を利用するならば回避結界のコスト免除の点を生かして固めからさっさと抜ける事か。

霧雨 Edit

スペルはパワー程度の天気
スペルカードの威力が1.25倍になる。スペルカードを意識した立ち回りをしよう。しかし切り返しスペルにも効果があるので相手が持っていたら注意。一発逆転を狙うときはこの天候を狙ってみるのもいい。

曇天(change!) Edit

符を器用に使える程度の天気
スペルカードの消費コストが一枚減り、さらにカードゲージ増加量も2倍になる。今作より、自分か相手どちらかが一度でもスペルカードを使用すると即天候が終了するようになった。お空はゲージ効率が悪くスキカ積み型がメジャーではないのに加え、1コスは某人工太陽だけであるため、基本的に発動すれば恩恵は受けやすい方。しかしギガフレアや制御不能ダイブなどいつでもぶっ放せる訳ではないスペカも多く、バイザーやメガフレアなど中コストを中心に積んでいる人が利用する天候。

蒼天 Edit

連係が鋭くなる程度の天気
必殺技を別の必殺技でキャンセル可能になる。普段できないコンボが出来て面白いかもしれない。ちなみに射撃硬直時でも必殺技でキャンセルできるので有効活用したい。さらに、キャンセルするごとに消費霊力が半分になっていく。ロケットダイブもガード(ヒット)の時点からキャンセル出来るようになるので、C射を盾にステージ狭しと飛び回るのも悪くない

Edit

霊力が強まる程度の天気
霊力の回復速度が上昇し、さらに必殺技のダメージが1.25倍になる。必殺技で攻めたい人はアツい。制御棒×4でのメルティング浴びせ蹴りレベルMAXのダメージ5400はロマンの世界。

花曇(change!) Edit

打撃を避ける程度の天気
射撃攻撃だけでなく、打撃攻撃もグレイズ可能となる。ダッシュや飛翔をずっと続けていればノーダメージでいられるがそれは相手も同じ。隙をみて攻撃していきたい。基本的に後攻有利か。しかし基本的うつほは攻撃発生が遅いので判定の強い攻撃を先読みして当てたい。J6Aをグレイズさせると相手の霊力をゴッソリと削り取ることが出来る。ひたすら前ダッシュでチャンスを伺ってくる相手にはコレでお帰り願おう。

濃霧 Edit

吸血鬼っぽくなる程度の天気
攻撃で与えたダメージの50%を吸収し、回復する。ワンコンボの威力が高いお空は恩恵を受けやすいので負けてるときは積極的に狙おう。しかし立ち回りが弱くガードに徹することも多いため勝っているときは素直に避けるのが無難。

Edit

幽霊っぽくなる程度の天気
射撃攻撃打撃攻撃に、ガードの有無かかわらず相手のカードゲージを減少させる。また、無くなったカードは戻ってこなく、20枚>19枚と減少するので注意。スペルカードが5枚あると溜まって減って溜まって減ってでどんどんカードが無くなっていくので、持っておきたいカードはセットせず後ろに送っておくこと。逆に相手が厄介なカードを構えている場合はすかさず消しておきたい。

天気雨 Edit

防御が怪しくなる程度の天気
全ての中・下段攻撃にクラッシュ属性が付与され、クラッシュ後の霊力回復速度が上昇する。どんどん相手のガードをクラッシュして焦らし混乱させたい。しかしこちらがどんどんガードクラッシュしてもテンパらないように。しっかりとガード方向を間違えないようにしたい。

疎雨 Edit

必殺技全開になる程度の天気
全ての必殺技がLvMAXの状態になる。しかしレベルが上がることによって大きな変化が見られるスキルカードが無いので微妙かもしれない。
・グラウンドメルトが対空機能を持ったりシューティングサンが対空持ったりレトロの持続が伸びたりとこのあたりを使っている人にとっては有利かも知れない
・メルティング浴びせ蹴りが立ちガー不から3kというスペカ顔負けの鬼性能になる。デッキに入ってるのなら緋想の剣を使ってでも積極的に狙いたい

風雨(change!) Edit

風の力を借りる程度の天気
ダッシュ・ハイジャンプなどの移動距離速度が上昇し、空中ダッシュ・飛翔回数も3回まで可能となる。もともとうつほのハイジャンプの性能がいいのを加速してとんでもないことになる。主に距離が。JAを当てるときは注意。

晴嵐(change!) Edit

符が見えなくなる程度の天気
カードが見えなくなり、デッキ内でシャッフルされる。なお、何か1枚カードを使えば天候が終了する。基本的にぶっぱして当たるようなものはないので様子見が一番かもしれない。利用する場合は使用していないカードを計算しよう。ちなみに1でもゲージが溜まっていれば5コストのスペルが出るときもあるがしっかり5コスト消費しているので注意。ただし1枚しか持ってない状態で5コストのスペルを使っても、消費したカードは1枚だけになる。また、ゲージが1未満だと使えず、ランダムの際ガード反撃などが選択された場合も使えない。このときはカード送りすれば問題なくスペルを使うことができる。
ちなみに方向を入力したままカードを使用することで、スペルを発動させることなく安全にスキカ・シスカを使うことが出来る。もし発動しなかったらそれはスペルカードか羽衣等であり、ガード時に使うことで更に特定できる。デッキに入っているスペカの種類から、今の手札の大体の予測をつける事が出来る。

川霧(change!) Edit

距離が変になる程度の天気
相手との距離が常に変動する。打撃をする直前で距離が変動し攻撃をはずすときついので遠くで射撃が安泰か。時と場合で。

台風(change!) Edit

勝負が荒れる程度の天気
攻撃がガード不能になるが、相手の攻撃でのけぞらなくなる。勝っているときはこれを呼んでとどめをさしたい。残りHP量と相談で。新たに、打撃を当てると自分がヒットバックするようになった。またヒットストップ自体は残っているので、連続HITする攻撃が当たるとヒットストップで動けなくなり一気に全弾あたるため大ダメージ必至。お空の6C、2Cがそれにあたるので、打撃だけでなくそちらも狙っていきたい。
ハイリスクハイリターンな天気。自分のライフがかなり少ない時にこの天気になって負けてしまう場合は普通にある。
一見お空有利と思いがちだが、攻撃力の高さがあだとなって台風発生時はガン逃げで拒否されやすく、さらに足の遅い空では相手を捕まえられずに、逃げながらの撒き射撃で無駄なダメージを貰っただけと言う結果になりやすい。制御不能ダイブがあればほぼ一方的に攻撃出来るが、避け方を知っている相手にはあまり通じない事も多い。ヤタも相性はよいが、特に地上版は通常と同じ感覚で使うと最初のバック転だけカス当たりするという状況になりがちなので、注意。なおメルティング浴びせ蹴りは当たればきちんと技が発動するが、露骨に狙っても隙を晒すだけなので状況に応じて使う程度でいい。
注意するべきは、相手も台風と相性のいい打撃スペカを握っていることもあることである。いくらお空でもそういう技を真正面から受けていてはダメージ負けするので相手の動きを見て警戒を怠らないこと。
ガン逃げする相手には追いかけるよりも2C、シューティングサンなどを撃ったり霊力が減って降りてくるところを待ったりした方が効率はいい。
サブタレイニアンサンがあったら相手が対策スペカを持っていたりしない限りほぼ確実にダメージを与えることが出来るが、最初の硬直で殴られないように位置に注意。次点でギガフレアをぶっぱするのもありだが、こちらは相手の状況(モーションと霊力)をよく見て撃つこと。

(New!) Edit

傷が癒える程度の天気
最後に相手へダメージ与えた方のキャラの体力が徐々に回復する。厳密には、自分が仰け反り状態になると相手へ回復状態が移る。(つまり、ダメージの無いガー反や霊撃でふっ飛ばしても回復権を得られるが、龍星などでアーマー状態になっている相手はいくら殴っても回復権を奪えない。)
最初から最後まで回復し続けても1,5割と回復量は微々たるものだが、根性値補正がかかる死にかけの状況では有り難い。一度攻撃を与えて逃げ回るのが得策か。相手も必死に攻撃してこようとしてくるのでそこを狙い迎え撃つのもありかもしれない。攻撃された場合は焦らず落ち着いて。相手を1コンボ圏内から逃がしたくない、自分が死にかけで少しでも体力が欲しい等と言う場合は画面中央でもガー反や霊撃を使って相手を吹っ飛ばす事を視野に入れよう。

ダイヤモンドダスト(New!) Edit

眠ったら死ぬ程度の天気
ダウンすると追加ダメージ(500)を受け、さらに移動起き上がりが出来なくなる。天候の追加ダメージでKOできない。ダウン時の追加ダメージより移動起き上がりが出来なくなるのがつらい。下手するとずっと俺のターンされる。またこの特性を忘れてると無駄にダメージを受けたりしてしまうので天候は常に確認しておこう。暴れは禁物。
羽衣や霊撃で切り返しても効果が出るので、本来切り返して終わるところでささやかながらリターンを取れる。その他、符触薬(ダメージ500)単発でグレイズ狩りした際のリターンが2倍になったり。
こちらがターンを取った場合、相手に切り返し系の技がなければガードさせて有利が取れる溜め遠Aや溜め6A等をとりあえず重ねてみても良いかもしれない

黄砂(New!) Edit

カウンターヒット程度の天気
攻撃が当たると必ずカウンターヒットになる。カウンターヒットすることによってコンボが繋がらなくなるときがあるので注意。なお、ダメージもカウンターヒット扱いとなる。ちなみにカウンターヒットするのは初段だけ。
2Aカウンターからのハイリターンなロマンコンボを狙うチャンスかもしれない

烈日(New!) Edit

全てを焼き尽くす程度の天気
空中にいると徐々にダメージを受けるが、高空で攻撃力が増加する。なお高さによってダメージが変化し、最高の高度で1.3倍程度。地面から足がほんの少し離れた程度の低空でも一応攻撃力増加効果はあるが、微々たるもの。
自分が高い位置に陣取って攻撃力を増やすという使い方では自分の体力も減るため一長一短だが、コンボの〆で相手を高く吹っ飛ばす場合は相手の体力が追加でいくらか削れてくれるだけなのでデメリットは無い。また、高空にいる時はダメージと引き換えにゲージが凄まじい速度で上昇する。早く特定のカードを引きたい時などに利用することが可能

梅雨(New!) Edit

大地に弾かれる程度の天気
地面や壁にたたきつけられた時バウンドする。普段できないコンボができるかもしれない。世紀末バスケ始まる?
お空の場合は6Aから近Aで拾い直せるようになるので火力UPが見込めるので相性は悪くないと言える。
他、コンボパターンが増やせるので攻撃を当てたらきっちり拾いたいところ。

極光 Edit

何が起こるか不明程度の天気
全ての天候からランダムに決定される。
一目瞭然のものもあれば終わっても結局なんの天候だったのかわからないということも稀によくある。
 
一目瞭然の天候、または移動すればわかる天候→曇天、晴嵐、川霧、快晴、風雨、烈日
必殺技で判断できる天候→蒼天、雹、疎雨
殴り合いをすればわかる天候→濃霧、雪、天気雨、台風、凪、ダイアモンドダスト、黄砂、梅雨、花曇
スペルカードを使えばわかる天候→霧雨
 
快晴、雹、疎雨、霧雨あたりは気がつかないで終わることが多い。ともかく上記の方法で天候を判断できるより相手より先に理解し有利に事を運びたい。