Top > キャラ対策 > 永江 衣玖
HTML convert time to 0.059 sec.


キャラ対策/永江 衣玖

Last-modified: 2015-08-18 (火) 06:10:08

永江 衣玖 Edit


基本 Edit

お空の行動はほぼ通用しないが、衣玖はJ2Aを中心にペース握り放題という選ばれた時点で頭を抱えたくなる相手。
主要となる3A・C射系が衣玖にはほとんど通用しない上、他の技も対抗手段になりえない。
そのため慎重に立ち回り、とにかく相手の裏を突いてダメージを稼いでいくしかない。
相性としては全キャラ中最悪に位置するぐらいで、お空得意のダメージ勝負・力押しも衣玖には通用せず常に我慢の戦いを強いられる。

動きはお空と同じくもっさりして遅いものの、飛翔の性能はダンチであるために捕まえづらい。
一発の火力は平均的なもののコンボ能力が非常に高く、
「距離にかかわらず何か技が当たればコンボができる」のは恐ろしい。
衣玖の攻撃はすべて1.5K〜2.5Kダメージの火力を持つ、と考えることもできる。

さらにこちらの3Aも衣玖のJ2Aなどに余裕で潰されるため、考えなしに暴れているとまず衣玖には勝てない。
3Aが効かない以上、対空もヤタがないかぎり完封に近い状態なので衣玖は自由気ままに飛び込まれてしまう。
4Aこすりも難しいため、とにかく隙をうかがってそこに強力な一撃を叩き込むぐらいしか攻め手がない。
射撃戦も不利で、とにかく衣玖にペースを握られ続ける。
強度こそこちらに分があるが、衣玖の射撃は出も速度も非常に速いため出かかりに刺さることがほとんど。
さらにそこからコンボがつながり魔法陣までもっていかれてしまう。
またB射系は消すのはたやすいが制圧力が高いため、暴れも封印気味にせざるを得なくなる。
空対空も、やはり衣玖のワンサイドゲームになりやすく地上戦以上に苦しい展開を強いられる。

ちなみに衣玖のコンボを受けるとJ2Aからのコンボ1回で2〜3回のバウンドは当たり前、
ドリル系を端密着で食らうと4〜5回は壁バンを起こすため、天候が物凄く流れやすい。

レトロ原子核が非常に機能する相手。レトロをつけていれば相手のJ2Aにリスクを持たせることができる。
が、そうそうつけさせてくれないのが衣玖である。
(そもそもターンを取ってダウンを取らない限り、C射などで余裕で潰されてしまう)

近距離 Edit

どちらが有利とも言えない間合い。しいて言えばやや不利か。
衣玖の打撃はどれも発生がそれほど速い訳ではないため、4Aで暴れるスキマ自体は割と一杯ある。
が、衣玖と言うキャラ自体が完全密着で技を出すキャラではないため、
暴れても4Aが届かないという状況が多々ある。
また、衣玖の2Aが判定も強く4Aですかせないため、普通に負けることも多い。

暴れるならしっかり相手を見て、前に踏み込んでくるタイミングに絞って暴れるか、
そうでなければさっさと2結界で逃げてしまうのが無難。

中距離 Edit

ようこそ衣玖さん'sフィールドへ。安易な行動は空中からの袖の餌食。
衣玖側はまず間違いなく空中からJ2Aを振ってくるが、お空側にはこれに勝てる技は無敵スペカ以外に一つも無い。
衣玖側が空の足元に当てるかのような低空でJ2Aを出していた場合で、かつ3Aを先出し出来れば3Aが勝つが、
そうでなければほぼ全ての場合において3Aは一方的に負ける。
仮に相打ちに出来たとしてもダメージ差で損をするのはこちら。

ちなみに、J2Aが一回刺さるとたいてい魔法陣が出るまでコンボをくらうことになる。

つまり、よほど体力差があるかダメージ損覚悟で間合いを離せれば良しと出来る状況以外は
3Aは自重した方が良い。

J2Aのせいで受け身狩りもリスクを負ってしまうのが困りどころ。
相手が受け身を取る瞬間にビタ重ね出来ればもちろん狩る事が出来るが、
3Aのタイミングが遅れると上からJ2Aで潰されこちらがカウンターで食らってコンボまで貰ってしまう。
受け身狩りにチャレンジするならタイミングの練習が必要。

なお、6Bが有効に機能する。
6Bは相手の6Cを防いでくれる(遠距離の項参照)上、6Bの1キャラ分くらい後ろをキープするように歩いていると
相手がJ2Aを出したい位置に6Bが陣取る事になるため嫌らしい働きをしてくれる。

画面端で袖をガードした場合固めに移行されるため、霊撃やガー反の準備をしよう。

遠距離 Edit

中距離ほどではないが、やはり不利。
射撃強度ではほぼこちらに分があるが、いかんせん出の遅さと硬直が衣玖に付け入るチャンスになってしまう。
迂闊に射撃を撒こうとすると相手の6Cが先に刺さってしまう。
射撃をまくなら、相手が何か他のアクションを起こした時にしよう。
しかも、遠距離でもJ2Aが脅威。かなり離れているつもりでもC射をグレイズで抜けられると
硬直にJ2Aをぶっ刺されてやはりコンボを決められてしまう。

また、ここでも6Bが有効に機能する。
衣玖の6Cは空6Bの小弾と相殺してしまい6Bを貫く事が出来ないため、
6Bを置いておくだけで衣玖側は射撃戦を諦めて自分からの接近を余儀なくされる。
が、6Cはお空の地上設置した6Bの下すらもくぐりぬけてくるし、
出かかりを潰されればそこからフルコンをくらう羽目になるので過信は禁物。

固め対策 Edit

地上の打撃は基本的にすべて袖ドリルでキャンセルできるため、安定して抜けられるポイントというものが存在しない。

高めのJ2Aをガードしたら即結界、というのが最も安定する。

空対空の固めは、レバー入れ打撃の類に対して結界するのがよいだろう。

天候について Edit

  • 霧雨
    衣玖さんは3コスで使えるスペルが多いためか火力の底上げにスペルを使う事が多いので、
    霧雨でスペカ絡めたコンボを決められると非常に痛い。
    主力スペカである遊泳弾の威力も当然上昇するため、この天候で決められると非常に危険。
  • 曇天
    霧雨でも書いたが3コスに主力スペルがあるため曇天で更に気軽に使えるように。
  • 花曇
    前ダッシュ安定とか思ってるとCドリルをグレイズすると霊力5からでも全部蒸発して喰らってしまう。
    また、花曇で遊泳弾があると元々凶悪な摩耗が更に凶悪に。絶対にグレイズしないように。
  • 天気雨
    近Aが中段で2Aは勿論下段。見える訳がない。ガードしようとしても割れるだけなので全力で拒否りたい。
    勿論こちらがターンを握れば強力なのだがけん制合戦では向こうに分があるので先に触るのは難しい。
  • 疎雨
    龍神の髭がごんぶとになり、静電誘導弾ホールドが三叉になり、
    龍神の稲光りのサーチ範囲が拡大し弾速が超速度になる。

要注意スペルカード Edit

  • 魚符「龍魚ドリル」
    通称超ドリル。リーチの長いグレイズ打撃。3コス。
    発生が非常に速く、ダッシュの出かかりなどに合わせられると見てからのガードが間に合わないほど。
    また、攻撃判定が発生してからグレイズが付くため、中距離で迂闊に射撃を振ると
    見てからドリルで貫かれる事もある。特にお空は射撃の出が遅いため
    衣玖側の反応が多少遅れても間に合ってしまう事がある。
  • 雷符「エレキテルの竜宮」
    頭上と周囲に攻撃判定を発生させるスペル。無敵つき。3コス。
    緋よりも発生が速くなり切り返し性能がUP。ガードすれば反確。
  • 光星「光龍の吐息」
    頭上に巨大な光の玉を発生させるスペル。発生保証。磨耗射撃。3コス。
    上記2つの3コスと比べると相手が高い位置にいないと当たらない分コンボが限定されるが威力は上回る。
    また無敵は無いが発生保証付きなのでエレキテルが無いからといって空中から攻めに行くと3.5K減ります。
    また台風で活躍するスペカの1つ。ロケットタイブなんてすると地上に降りる前に天候終了します。
    さらに、空中で防御してしまうと霊力が5個であろうが必ず割れるので注意。
  • 棘符「雷雲棘魚」
    周囲に攻撃判定を発生させるスペル。効果は約5秒で摩耗射撃。3コス。
    発動されると手が出せなくなるので全力で逃げたいところだが、
    お空の機動性では逃げようとしたところにJ2AやJ6Aを引っかけられやすく、逆に危険。
    また削りが1回の判定で霊力1削り、5回攻撃判定があるので固めの時は逃げないと割れます。なので発生見てから端脱出して袖の範囲脱出しないと再び固められて不利です。
    台風時に使われる事も。
  • 羽衣「羽衣は空のごとく」
    通称空羽衣。15秒間ダッシュやハイジャンプなどのグレイズ行動中無敵になるスペル。
    動きが重い空にはそれだけでも脅威だが、なんと発動から動作終了までにも無敵がついているうえ隙が全くといっていいほどない。そのため、空の固め中に発動→空の攻撃スカる→硬直に袖が刺さってボールにされる、なんてことも日常茶飯事。そしてそこからの起き攻め&固めでゲージが溜まってもう1回空羽衣という理不尽も。構えたのが見えたら安全性を重視した固めを心掛けたい。ぶっちゃけよっぽど甘えた発動でもない限り発動を止めるのは不可能。ただ、無敵になるのはグレイズ行動中なので硬直や攻撃中なら各種切り返しカードや暴れは通る。切り返しカードが手札にあったら効果切れまでの時間稼ぎのためにも使ってしまおう。
    また、トカマクなら絶え間なく攻撃判定を発生させられる上に空羽衣よりも効果時間が長いので発動できれば空羽衣のの効果をほぼ無効化できる。発動できればだが。
  • 龍魚「龍宮の使い遊泳弾」
    頭上に雷を降らせた後、強烈な摩耗判定と持続と射撃強度を持つ弾を撒き散らす。5コス。
    暗転後1Fという驚異的な発生速度、地上空中どこでも出せること、超高性能な弾が大量に出ること、威力、
    超長い持続(ラウンドまたいでも弾が残る)と、途中で潰されても弾が残ること、
    そして出せば衣玖の優位は揺るがないこととこれでもかといいところを詰め込んだ本作中のぶっ壊れスペカの1つ。
    無敵は無いが、衣玖の得られるリターンの前に大したことではない。
    まず、これをくらったときは魔法陣が出るまでに4k超えのダメージを受けるが、
    なんと魔法陣が出ても弾が大量に残る。
    そのため特に壁付近で食らうと持続で漏れなく起き攻めされてしまい、最悪ガークラされ
    再び4k超えのダメージで計8k超えのダメージを受けてしまうこととなる。
    また遊泳弾1つ1つがとてつもない射撃強度を誇り、何とお空6Cなどの射撃でさえ
    1個で一方的に消してしまうほどの強度を誇る。
    しかも判定も尾ひれの部分にまであるので逃げる場合は十分に距離を取らないとくらってしまう。
    コンボだけでなく端での固め・ガークラ狙いでもよくぶっぱされる。
    摩耗射撃なので、グレイズでも逃げるのが難しい。
    特に相手の5Cなどをガードさせられ大幅に有利を取られた状態で使われると
    逃げる隙が殆ど無いため非常に厳しい。発動直後に衣玖本体を叩き弾数を少なく抑える事が出来ればいいが、
    大量に弾を出させてしまった場合は大人しくガークラされるのが被害が最も少ない
    (それでも4k近く持っていかれるので困り者だが…)。
    よって、基本的な対策はガードを固めてガークラされないように逃げきるか、
    ダウン時に重ねられた場合は移動起き上がりで遠くに逃げれば比較的弾の密度が減るので防御がしやすい。
    間違っても暴れて潰そうと思ったり、上結界などからグレイズで逃げようとは思わない事。
    あっという間に霊力が消し飛ぶか、残った遊泳弾をくらうかで大ダメージを再び受けるだけである。
    逃げる以外の有効な対抗策が、サブタレイニアンサンである。
    衣玖の位置を見る必要があるが、衣玖が下から出てくる太陽とかちあう位置に居れば
    出てくる途中の太陽に通常よりものすごい回数が当たり衣玖の霊力と体力が一瞬でとける。
    そうそうそんな状況になりはしないが、対抗手段の1つとして覚えておこう。
    同様の現象はお空同キャラ戦の時にサブタレ同士がかちあった時にも発生する。

要注意スキルカード Edit

  • 龍魚の一撃
    お手軽に使えるグレイズ狩り。
    相手がこれを使える状況では迂闊に結界等をしてしまうとアッサリ狩られ、
    更に超ドリル等で追撃されるとダメージも酷い。
    ガードしても微有利程度で、反撃は出来ない。
    Lv0なら発生が遅いので、固めから使ってくる間合いでなら
    一応見てから聖帝ダイブを引っかけられなくもない。
  • 水得の龍魚
    使用された時に吹き出さないよう心の準備が必要。
    笑ってしまい試合にならない場合がある。キュピィン!
    また、2以上でマジックポーション使ったのなら腹筋崩壊の舞いを踊るので注意。
  • 龍魚の怒り
    22デフォルト技。
    これがあるため、真上からの行動は通りにくい。
    よって、真上から攻める場合はすくなくともこれを書き換えてしまっているかは最低限確認すること。
    ただし、これがなくとも「光龍の吐息」があるので安心しないこと。
  • 龍神の怒り
    設置型飛び道具。22書き換え技。例のポーズ+「キュピーン!」の音とともに一瞬指先が光った後、
    しばらくして相手にのみ当る落雷を自分の位置か相手の位置に落とす。
    落雷までに予告が表示されるが、これが表示されるとそこから落雷の位置は変わらないので
    予告のうちに移動すれば、落雷を回避することはできる。
    しかし、お空に対しては暴れを自重させる効果は高く、
    ただでさえこれがなくてもペースを握られがちな衣玖との戦いが余計にやりにくくなってしまう。
    なお暴れている最中などでカウンターヒットすると技単体でも痛いだけでなく、
    バウンドして追加ダメージを受けてしまう。こういう状況はなるべく避けたい。
  • 龍神の髭
    画面端まで届く超強判定で持続の長い雷を発生させる。雷は角度調整可能。22書き換え技。
    基本的に弾幕の相殺強度は弱い衣玖さんだが、これだけは別。
    6BだろうがC射だろうが構わず貫いてくるので、遠距離の撃ち合いで競り負けてしまう。
    レーザー系の6Cですら髭を傾けて防壁のようにされていると相殺されて貫通出来ない。
    出現位置の関係で特に低空で何かしようとしたところに引っ掛かりやすいので注意。
    当然相手は角度調整して当てに来るが、低Lvならお空でも最遠距離で地上に居れば一応当たらない。
    ギガフレア等を持っていればここから手痛い反撃を喰らわせられる。
    と、言いたいがギガフレアは発動時当たり判定が大きくなるのか、いきなり髭に当たってしまうので注意。
    核反応制御不能ダイブなら見てから反撃出来る。

備考 Edit

 

  • 水得の龍魚は使う側も笑ってしまうので五分です。 -- 2009-08-26 (水) 03:25:39
  • 遊泳弾に制御不能ダイブで突っ込んだら一瞬で霊力がけしとんだ・・・ -- 2009-10-03 (土) 23:54:49
  • ↑よう、俺 結構広がった後に使っても死ねる -- 2009-12-23 (水) 20:19:22
  • 衣玖使いの俺が少し加えてみた。吐息は甘く見ると泣けるから注意でっせ。 -- 2010-01-06 (水) 00:37:23
  • 衣玖さんの吐息使いとの対戦で誰もが通る道。吐息の防御割確定の分を追加しました。 -- 通りすがり? 2010-01-27 (水) 23:29:01
  • 6B関連ですが、低空J6Bの方が有効な気も・・・? -- 2010-08-30 (月) 20:29:31
  • 低空J6Bすると衣玖の地上6Cに下を潜り抜けられる。6Bと衣玖6Cの大きさがほぼ同じくらいなのでちょっとでも高度違うと盾としての機能を失ってしまう。試してみると良い。 -- 2010-09-25 (土) 14:36:01
  • とりあえず受け身狩りブレイクサンはやめといたほうがいい。受け身狩り成功したとき1.5kチョイ位に対してJ2ACHから2k以上の痛いコンボもらっちゃう -- 2011-03-28 (月) 01:46:55

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White